閉じる
閉じる
閉じる
  1. デビットカードが利用できるFX業者
  2. 金融鎖国、ニッポン
  3. WEBMONEY
  4. 海外口座を選ぶとき
  5. 海外口座の心配なこと
  6. 日本語対応の出来るFX業者を選べ!
  7. 知らない間に利用していた外資系FX
  8. オンライン決済の便利さ
  9. FX業者の口座は複数持とう!
  10. FX業者の間の関係はどうなっているのか?
閉じる

海外FXで上手に利益を出すためのヒント

FX業者の口座は複数持とう!

日本では金融規制が厳しくなり、銀行口座でも開設は一人一つと定められています。
支店別の口座を持つことすら規制されていて、過去に作った口座も閉鎖して下さいと言われることがあります。

ましてや、屋号の入った口座なんてどれだけ作るのが大変か。
商売をしてる人はとても苦労しますよね。

海外では複数口座をそれぞれで使い分けるのは当たり前ですし、一つの口座を複数の人間で所有すると言うこともあります。
FXでも事情は同じで、一人で複数の口座を持つことができます。

これは大変便利です
なぜかって言うと、トレード方法に応じて口座を変えられるからです。

スイングトレードを行ってる口座でスキャルピングをしたりしたら、証拠金の管理がめちゃくちゃになってしまいます。
ですが、口座が別なら関係ありません。

また、証拠金の一部を別口座に移動させて、出金専用とすることも出来ますよね。

複数口座があればいろんな使い方ができるんです。ひとつだとごちゃごちゃになるので、管理が非常に面倒です。
簿記のことを考えてもらえればわかりやすいかと思います。

単式よりも複式だと内容の管理もしやすいし、出入金がはっきりします。
ですので、FXに限らず口座を複数もって運用することはメリットが非常に多いのです。

日本のような面倒な制限がない、海外の口座でぜひサービスを受けてください。

関連記事

  1. デビットカードが利用できるFX業者

  2. 海外口座を選ぶとき

  3. FX業者の間の関係はどうなっているのか?

  4. 海外口座を作るなら

  5. 海外業者の日本語サポート

  6. 海外口座の心配なこと

ページ上部へ戻る