閉じる
閉じる
閉じる
  1. デビットカードが利用できるFX業者
  2. 金融鎖国、ニッポン
  3. WEBMONEY
  4. 海外口座を選ぶとき
  5. 海外口座の心配なこと
  6. 日本語対応の出来るFX業者を選べ!
  7. 知らない間に利用していた外資系FX
  8. オンライン決済の便利さ
  9. FX業者の口座は複数持とう!
  10. FX業者の間の関係はどうなっているのか?
閉じる

海外FXで上手に利益を出すためのヒント

これからはどっちがお得?

あなたがまだFXを始めようと考えてる段階なら、まずはFXの業者を探しましょう。
そのときに国内外を問わず、その業者をしっかりと見極めることが必要です。

今はボーダーレスの時代なので国を問わずに、トレードは行えます。
海外の業者だからやりにくいとか、国内の業者だからサービスがよいとかは言えません。

資金管理も出入金も、全部オンライン決済ですから、国が変わっても同じようにできます。
開設手続きも日本語で大丈夫です。質問なども全て日本語でOK。

それよりサービスに目を向けましょう。
日本の規制外なので、高いレバレッジで資金を運用できます。
入金サービスもあり、20%以上のボーナスをプレゼントしてくれたり、取引毎に2ドル、3ドルとリベートをくれたりするところもあります。
証拠金に金利をつけてくれるのもありがたいですよね。

中にはでFXで負けた分を補填してくれるなんてところもあったりします。

とにかく国内の業者が絶対にまねできないサービスがいっぱいあるんです。
これを知らないで、国内の業者だけに目を向けていては損しますよ。
ぜひ国外の業者も同じように選択肢に入れて下さい。
取引、運用、対応、サービス、どれも国内と変わりません。

違うのは、業者を見るあなたの目だけです。それを変えていきましょう。

関連記事

  1. 知らない間に利用していた外資系FX

  2. 海外生活の勧め

  3. 外国ブランドの魅力

  4. 日本語対応の出来るFX業者を選べ!

ページ上部へ戻る