閉じる
閉じる
閉じる
  1. デビットカードが利用できるFX業者
  2. 金融鎖国、ニッポン
  3. WEBMONEY
  4. 海外口座を選ぶとき
  5. 海外口座の心配なこと
  6. 日本語対応の出来るFX業者を選べ!
  7. 知らない間に利用していた外資系FX
  8. オンライン決済の便利さ
  9. FX業者の口座は複数持とう!
  10. FX業者の間の関係はどうなっているのか?
閉じる

海外FXで上手に利益を出すためのヒント

カテゴリー:海外FX業者解説

日本国内の業者でも、預けた証拠金を直接使うことはできません。一旦、出金手続きを行い、別の銀行口座に預けいれて出金しないと使えないです。それは海外でも同じ・・・、ではありませんでした。 顧客に…

日本は金融に関しては100年遅れていると言われています。それは国内の銀行などを保護する目的で、海外からの直接投資を禁止しているからです。そのおかげで日本は世界でも有数の貯蓄大国になりましたし、銀行や保険会社の安全性はとても…

ウェブマネーは、課金制ゲームの支払いやダウンロードサイトでの支払いによく利用されていますね。海外でのFX口座開設でもこのウェブマネーが利用できます。 ウェブマネーには、ネット上に仮想の財布を維持でき…

やはり海外での口座開設は人気が出てきてるようです。どのホームページやサイトを見ても、必ず海外業者の宣伝や口座開設の話が記載されています。 これだけ日本国内で人気が出ているのには、ふたつ理由があります…

ネットでの相談でも、 ”資金がなくなるのを覚悟で海外口座を開設してFXをやりたい” と言うのを見るんですが、そんな心配は要らないと思うんですけどね。 確かに、業者の中には詐欺…

私たちは日本に住んでいるので、会話も思考も普通に日本語で行っています。ですから、普段の生活で言葉による不自由や意思の疎通で困ることはありません。しかし生活圏を海外に移動させると、ちょっとした出来事でも大事になってしまう…

今は何でもインターネットで完了する時代になってきました。買い物も、書類の送付も、写真も、動画も、何でも送れます。買い物は海外のショップを使うことも簡単にできますし、レアな商品を探すのも、ネット検索で一発です。昔…

日本では金融規制が厳しくなり、銀行口座でも開設は一人一つと定められています。支店別の口座を持つことすら規制されていて、過去に作った口座も閉鎖して下さいと言われることがあります。 ましてや、屋号の入った口座なんてどれだけ作るの…

日本で複数の業者を使い分けている人も多いと思います。FXの業者はそれぞれに特徴があるので、スワップポイント用、スキャルピング用などと、使い分けも当たり前です。ですが、資金の移動は決して便利ではありません。まず出金して銀行…

ネットで海外FX業者を調べると、沢山出てきますよね。紹介サイトもありすぎて、どれが真実なのか分かりません。ですが、複数のサイトに跨って登場しているところがあるので、まずはそういったところを見ます。 大手で古く…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る